[板さん]のホームページへようこそ!!  

タイランド国内運転免許証申請書の記入例と記入方法

タイランドの運転免許証を取得した人が、免許証の更新を申請する際に提出する申請書です。
また、日本国発行の国際免許証からタイ国内の運転免許証に切り替える場合もこの申請書を使用します。
これから免許証の切り替えを行う方や運転免許証の更新を行う方は参考にしてください。
なお、私の氏名以外の個人情報は全て架空のものです。
下記情報にて私に連絡を取ろうとしないで下さい。

[見本] タイランド国内運転免許証申請書の記入例

注.
上記国内運転免許証申請書の日本語翻訳文(青色で記入した部分)にて、必要書類の説明に3×4Cmの写真2枚と記載していますが、実際は1インチ×1インチの写真2枚です。
下記表にて強調文字は、パスポートの1頁目に記載されている項目の項目名です。

タイ国内運転免許証の申請書記入方法
項目説明  &  記入内容
申請年月日運転免許証の更新申請年月日を、日、月、年の順に記入します。
氏名パスポートの名/Given name姓/Surnameの順に先頭に、敬称(Mr. Mrs. Miss.)を付けて転記します。
年齢申請日時点での満年齢を記入します。
身分証明書(パスポート)番号外国人の場合は、ここにパスポートに記載されている旅券番号/Passport No.を転記します。
生年月日パスポートの生年月日/Date of birthを転記します。
家屋番号・番地・小路住所の家屋番号・番地・小路を記入します。
通り名住所の通り名を記入します(住所によっては無い場合もあります)。
村落名住所の村・住宅集落名を記入します(住所によっては無い場合もあります)。
区/地区(バンコク)住所の区名(バンコクの場合は地区名)を記入します。
郡/区(バンコク)住所の郡名(バンコクの場合は区名)を記入します。
住所の県名を記入します。
職業職業を記入します。
(例) 会社員:OFFICE WORKER 職員:STAFF MEMBER 学生:STUDENT
主婦:HOUSEWIFE その他の詳細は、職業の英語表記一覧を参照してください。
国籍パスポートの国籍/Nationalityを転記します。
電話番号電話番号を記入します。
免許の種類申請する運転免許証種類の該当する所にチェックを入れます。
四輪車と二輪車等、複数の運転免許を同時に申請する場合は、各々別々に申請書を作成する必要があります(1枚の申請書で複数種類の運転免許証を申請する事は出来ません。
免許の期間申請する運転免許証の有効期間を該当する所にチェックします。
国際運転免許証からタイ国内運転免許証に切り替える場合は1年間なので1年のところにチェックを付けますが、1年経過後に更新する場合は有効期間が5年の運転免許証を貰う事が出来るので、その場合は何処にもチェックをつける必要はありません。
種類申請する運転免許証が特殊車両の場合にだけチェックします。
通常の普通免許やバイクの場合にはチェックする必要はありません。
身分証明書(パスポート)のコピーこれは必須書類なので、必ず準備してこの欄にチェックします。
コピーするのは、顔写真のある最初のページと入国時のビザのページ、それ以降のビザ更新のページです。
身分証明書の代わりになる・・・海外協力青年隊などの特別な方々以外は、上記のパスポートコピーを使用します。
その為、ここにはチェックを入れないで下さい。
住民票(タイ国籍の人)タイ国籍の人しか住民票はありません。
外国人(日本人)は、ここにチェックをしないで下さい。
居住証明書(外国人)日本国発行の国際運転免許証からタイ国内の運転免許証に切り替える際には必須の書類です。
又、免許証更新時にも住所が変わっていれば再提出する必要があります。
その際はイミグレーション発行の居住証明書、又は、日本大使館や領事館が発行する在留証明書を準備してこの欄にチェックします。
健康診断書日本国発行の国際運転免許証からタイ国内の運転免許証に切り替える際には必須の書類です。
タイ国内の病院で、運転免許証を取得するための健康診断である事を伝え、(タイ語で記入の)健康診断書を貰ってください。
署名誓約文を読んだ上で、自筆で署名(サイン)をします。
署名はパスポートと同じにして下さい。

最終更新日時 : 07/29/05 Friday 20:04:35

Valid HTML 4.0!Valid CSS!